*J style*

趣味に偏った日常写真を日記代わりにアップ中。
※只今ブログ更新休止中※
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
# 連れ合いがインフルになりました・1日目

数日前からダンナの職場でインフルエンザが発生したのですが、その流行りに乗ってしまいました...
不思議なことに、職場の喫煙者は感染していないそうです。
ウィルスをブロックするような成分が煙草の中に入っているだろうか?

昨晩、ダンナが帰宅すると咳と喉の痛みを訴えたので(37.5度で高熱が出た訳ではなかったのですが、幼い頃から鼻&喉が弱く耳鼻科に通っていたと聞いていたので、早々に診察を受けたほうが良いと思った)診察を受けた所、新型インフルエンザA型と判明しました。

症状が出てから(感染してから)時間が経っていなかったので陰性反応が出る確率が高いと思ったのですが、早朝の混雑を避けて午前の受付が終わる間際に行ったのが良かったようです。
4、5日は家で安静にしているよう言われているので、暫くの間、会社はお休みです。
昨年から引き続き、休日出勤や終電間際まで仕事場に籠るような日々が続いていたので、纏まった休みが取れて良かったのか、悪かったのか...(実際こんな事にでもならないと会社を休めないって言うのが問題だと思う)



ダンナが院内の調剤薬局で処方されたのは、「タミフル」ではなく「リレンザ」でした。(他にも貰ってますが、主に咳止めや炎症を抑える薬。後は高熱が出た時に限定して飲む熱冷ましです)
この箱1つで5日分。(朝・夜2回、1回2ブリスターを吸引)症状が治まっても全て飲みきります。
専用の器具に粉末状の薬剤が入った円盤状のシート(ブリスター)をセットして吸引します。
吸引の仕方は、処方時に渡されるプリントや「リレンザ」の販売元グラクソ・スミスクライン(株)のサイトで見ることが出来ます。
何か、薬を吸引したと同時に咳こんでしまいそう...どんな味がするのか聞いてみたら、無味だと言っていました。


〜メモ〜
・ダンナの職場でのインフル話を聞いてから双方ともマスク着用。(26日)
・昨夜から咳と喉がイガイガするので寝室に隔離。お風呂もひかえさせる。(28日)
・時折咳こむ事があるが、息苦しさは無し。タンも無し。(28日)
・夕飯にアイダホバーガーを食す。(28日)
・食事は、朝:煮うどん。昼:雑炊+サラダ+バナナ。間食:ドーナツ。夜:煮うどん。
・水分は、ミネラルヲーターのお湯割り。
・夜に38度台の熱あり。お風呂には入れずに就寝。

| comments(0) | trackbacks(0) | 23:00 | category: 日常 |
# 食べてしまえッ!



先日の福袋の引換券でゲット!<エンゼルテディパン
可愛いけど――食べてしまえ!
中に入っているい生クリームが良い感じの甘さで美味しいです。

そして、もう一つ――



必勝ドーナツ!
右から「勝て!オレ(カフェ・オ・レ)」「いい予感(いよかん)」「さくらさく(さくら)」入試を意識した商品の様です。(ポン・デ・ライオンがエンピツを咥えている)
箱にはおみくじが付いています。
食べたのはカフェ・オ・レ味だけなのですが(いよかん&さくらは早々にダンナが食べたてしまった...)、ドーナツを半分にした間にもカフェ・オ・レ味のクリームが入っています。

| comments(0) | trackbacks(0) | 23:00 | category: 日常 |
# ミスタードーナツの福袋



今年もミスタードーナツの福袋を購入!
ミスドは各店舗によって福袋の内容が異なります。
今回購入した店舗の福袋は、ミスド福袋(¥2,000)とキッズ福袋(¥600)2種類です。
(地元の店舗は、ミスド福袋(¥1,000)とキッズ福袋(¥600)だった)

肝心の中身はと言うと――
キッズ福袋は、ドーナツ&パイ¥100券×5枚と店舗で売られているプラレールのおもちゃ×2&レール入り。
ミスド福袋は――



リラックマグッズ(膝かけ・手提げバック・ソフビ人形・小物入れ・ストラップ)、カレンダー
ドーナツ&パイ¥100券×10枚と――



お得なパスカードでした!
これがあれば、有効期限内まで(個数・持ち帰りのみ等の制限もあるけど)何回でもドーナツ&パイが¥100で購入する事が出来ます!
こんなカード初めて見たよ。
ミスドで購入する機会が多い方はいかがでしょうか?(売切れていた場合は来年で...)

使える店舗が電車に乗らないと行けない場所なので、何時でもと言う訳ではないけど、
開店時間も長いので、ダンナに会社帰り寄って買って来てもらおう。

| comments(0) | trackbacks(0) | 23:00 | category: 日常 |
# クリスマスケーキ

昨年はワッフルを使ったケーキを作りましたが、今年はまだ使ったことのないオーブン機能でカップケーキを作ってみることにしました。
あまり手の込んだ事はできないので、今回もホットケーキミックス(ウチでは万能粉!)を使っています。(家庭科でよく分量を間違えては怒られていたので...)



溶かした無塩バター(100g)+砂糖(80g)+卵(2個)+牛乳(100ml)+ホットケーキミックス(200g)を紙のカップに流し込み、180度で予熱したオーブンで25分焼くだけ。
バターは常温で溶かすのですが、時間短縮で15秒程レンジで温めています。
そのせいか、材料が混ぜやすかった。
カップには7分目位まで生地を流し込むのですが――



錬成失敗ッ!
生地は5分目で十分でした...
はみ出てしまった生地は剥がして美味しくいただきました。(クッキーみたいにカリカリしてて、これはこれで美味しかった)
カップケーキをレンジから取り出し、冷ましている間に生クリームを泡立てます。



クリスマスらしく生クリームとイチゴを飾りつけて出来あがり!
カップケーキの中央をスプーンでくり抜いて、生クリームを詰めています。
ジャムがあれば、代わりに入れてみるのもいいかも。
肝心なお味は、初めてにしては良くできたと思う。
2人で食べるには量が多かったので、実家へおすそ分けしました。
届けに行ったのが夜(その前に、夜勤のダンナを駅まで送って行った)だったので、夜間指定の配達が来たのかと勘違いされた...

| comments(0) | trackbacks(0) | 23:00 | category: 日常 |
# 過換気症候群

人生で2度目の救急搬送!
(1度目は風邪だと思って放置していたら、実は腎●腎●。自宅での投薬治療を選択して帰宅するも、熱が40度から一向に下がらず、翌日、即入院...)

過呼吸とは15年以上前からの付き合いなのですが、対処慣れしているとはいえ自治会の会合の最中に起こしてしまったので、周囲の人達&付き添ってくれたご近所さんにはビックリさせてしまい本当に申し訳なかったです。
救急車が到着した時には呼吸は元に戻っていたけど、大事を取ってかかりつけの病院へ搬送されることに。(呼吸が正常に戻っても、手足が硬直・痺れが残るので暫く身動きが取れないので)

今回の原因は月ものもあったけど、この1、2ヶ月で色々あったので、気付かないうちに溜まっていたものが一気に爆発してしまったのかもしれない。
救急窓口で診察を受けた後、ペーパーバック(過呼吸は酸素の過剰摂取で起こるので、紙袋を口元に当てて二酸化炭素を体内に送り込む)と手足の痺れが治まるまで横になることに。

1〜2時間程の会合に出席するだけだったので、持参していた物は財布や携帯電話、紙袋は常にバックに入れて持ち歩いてはいても保険証は持っていなかった。
仕事中のダンナ(実はダンナ達の身の方が危ない。既に過労で倒れた同僚やあまりの業務実態に委託会社も派遣を打ち切っているので、監督署に報告すれば監査入るかも)には頼めないので、実家に連絡して母にお願いして持って来てもらうことに。
日曜で休みだった兄の運転でやってきたので、付き添ってもらったご近所さんを先に送って行ってもらい、(初めて聞いたけど、意識がハッキリしていても搬送後に容態が急変する事もあるので、搬送者の身元が分かる人が居れば一緒に病院まで来てもらうのだそうです。)薬の処方&支払いを終えてから戻ってきました。



確かに「眠くなるので運転はしないでください」と言われたけど、安定剤の効果が強くて物凄い眠気に襲われた!
ダンナが帰って来たのに全く気がつかず、コタツの中で一晩過ごしました...(「フライドポテト渡したら横になったままで器用に食べてたよ」と言っていたけど、食べていた記憶がない!)
気がつくと毛布と一緒にSuicaペンギンが添い寝していました...

| comments(0) | trackbacks(0) | 23:00 | category: 日常 |
# 年末大掃除中2



サニタリ棚と食器棚を掃除中!
これを機会に配置を見直して、不用品を処分することに。
結構品物が減ってスペースが出来た!(昨日、キッチン上段を掃除したので、そちらに仕舞ってあった未使用のタオルをサニタリ棚へ移動。これで鍋1つ程度を仕舞えるスペースが出来た!)

棚の引き出しに小物入れとして牛乳パックを使用!(数ヶ月前から飲み終えたパックを取っておいた)
ダイソー等でもサイズの変更が出来るグッズがあるけど、高さが合わなかった...
表に出るわけではないので、ちょっとした小物を入れて保管するには便利です。
紙なので加工しやすく、水に濡れても丈夫です。
ちなみに、ダンナの携帯置き場にも牛乳パックが使われています。(1パックに携帯2〜3個入る)

大掃除(出来ればいいな予定)
換気扇、風呂、網戸、キッチン棚下段、2階床、洗面&脱衣所

| comments(0) | trackbacks(0) | 23:00 | category: 日常 |
# 年末大掃除中



玄関掃除完了!
(掃除中、実家近くの蕎麦屋のおじさんに声をかけられた。凄い久しぶり!
子供の頃、蕎麦が苦手で玉子とじうどんを頼んで食べてたな...)

掃除中に右手の甲をブロックに擦ってしまった!
しかも中央だから凄い目立つ。
血が固まる前に流れてしまうので洗い物がしづい...

大掃除(出来ればいいな予定)
換気扇、風呂、網戸、キッチン上下段、サニタリ棚、食器棚、2階床、洗面&脱衣所


| comments(0) | trackbacks(0) | 23:00 | category: 日常 |
# 通院日



これで3月上旬までの予定が決まった。
何時ものサイクルだと12月29日に注射の予約が入ると思っていたけど来年に持ち越された!
素直に喜んでいいのか悩むな...(予約が入っていたとしても何時も通り午後に連れて行けばいいのだけど、こっちの体力が限界かもしれない)

今日の通院で担当医から改めて新薬の話が出たけれど、血液検査で数値に変化が見られても異常に高い値が出ている訳ではないので、この話を聞く程度で終了。
貧血の注射も、もう暫く続けることになった。

複雑な心境だけれど、親父に興味があっても今の自堕落な生活を改め、処方箋通りに投薬を続けなければ、いくらお金があって良い薬があっても意味が無い。
何とか親父に言い聞かせたのだけど、生まれ持った性質なのだろうか全く言う事を聞かない。
「○の耳に念仏」所かその耳があるのかも怪しい...やはり「○○は○ななきゃ治らない」なのか?

再度、新薬の話が出たら、私も立ち会って現状を話した方が良さそうだ。
(診察室には母が一緒に立ち会うこともあるが、医師に詳しい話をしようとすると親父が脇を小突のだと言う)

| comments(0) | trackbacks(0) | 23:00 | category: 日常 |
# UVERworld in 東京ドーム



夜勤明けのダンナを連れてUVERworldのライブへ行ってきました!
正面のゲートの方は凄い人でごった返してた。(後楽園駅側のゲートだったので並ばずにすんなり入れた)
これだけ規模の大きい会場でのライブはホント久しぶり。(1●年振り?)
UVERのライブも初めて(00のイベントを入れれば3回目)だけど、女性の方が多いと思っていたらそう大差ないんだね!
結構周りに男性のグループが多かったので驚いた。
男女双方に支持されているんだね!

流石に会場内の撮影は出来ないので...
ドームのバックスタンド側にセンターステージが、センターステージ中央からドーム中心に向かって花道(その左右を囲むようにアリーナ席)、ドーム中央に正方形のステージといった造り。
上空には撮影用の移動式のカメラも吊られていました。(ライブの模様が年明けのWOWWOWで放送されるそうです)
会場には約4万人が入っているとか!
ライブも先日発売されたばかりの新曲から始まって、曲の合間にフリートークが入ったり(滋賀のロールケーキの話やグループを結成した10年前の写真を大公開!)、リク●ートのCM風にパロディにしたライブ映像を流したり、エンディングでは10日前に出来たばかりの曲に合わせて12月のライブ情報も公表されました!(25日に武道館を予定している!)

あっと言う間の3時間でしたが凄い楽しかったです!(腕振りまくったので、翌日、腕上がんないかも)
しかし、24時間フル活動中だったダンナには身体に堪えたようです。(帰ってきたら泥のように眠っていた...)

| comments(0) | trackbacks(0) | 23:00 | category: 日常 |
# 自炊開始!

携帯電話もダンナからのお下がり、iPadも触ったことが無い主婦が「自炊」をはじめました!

これまで読み終わった本や雑誌などはブ●ク●フに売ったり回収に出していたのですが、本棚の収容出来る量はとうに超え、収まりきれないのは部屋の隅に積み重なっています。
特に同ジン...所謂「自費出版」は部屋の隅でも重ね置きは出来ないので、自然とダンボールの中へ...
本以外にも片付けたい物は沢山あるのですが(殆どダンナの物なので、勝手に片付ける&捨てる事が出来ない)、先ずは自分の物で目に付いた所からと言う事で自炊――書籍の電子化をすることに
しました。
自分のが終わったらダンナが使う事になったので、購入費は家のサイフから出て行くことになった。やったぁ!!

先ずは、はじめる前に肝心の両面スキャナを購入。



事前にいくつかの機種を調べてコレにしました。<ScanSnap S1500
思っていたよりスキャナが小型(大体A4サイズのスペースがあれば置ける)で、移動や保管がしやすそうです。
(ウチでは複合機下部にキャスターをつけて印刷する度に出し入れしているので、このサイズ&軽さは凄く助かる)

今回は予算の都合で裁断機は見送ったので、自分でカット!
裁断に必要な道具は揃っているので、いくつか裁断してから読み込みを開始しました。



本のタイトルは分かってもナイショで...
両面読み込みなのにスピードがもの凄く速い!
本を裁断しながらの作業では追いつかないです。(この速さ、業務用だからなのか?)

これは個人にもよりますが、カラー原稿以外は読み込み時に指定をしています。
小説など文字だけの原稿は白黒。
漫画や写真が入っている原稿はグレー。(カラーだと大容量&ページに日焼けがあると目立つてしまう。白黒だとグラデーション等の濃淡が読み取れないからです)

ScanSnapにはA3サイズの原稿や新聞・雑誌の切り抜き、変形用紙の読み込み用にキャリアシートが付属しています。
カバーを取り込む際に使っていますが、ローラーの汚れやキズがつきやすいので、必要に応じて別途購入した方がいいみたい。

沢山の原稿を読み取っていると、スキャナ本体内の読み込み箇部分やローラーに汚れや本の裁断カス、接着剤が付着するのでマメにお掃除を!(掃除を怠ると読み取った原稿にスジが入ったり、接着剤がつくと落ちにくくなる...)



読み取った画像はPDFとなって専用のファイル管理ソフトで編集しています。
画面はシンプルで見やすいけど、あくまで管理ソフトなので画像修正には編集ソフトが必要。
あと、問題があるとすればページの表示でしょうか...
(日本の小説や漫画は右→左の表示なので、アドビリーダーで見開き表示にすると左→右に表示されるのが難点...)
Windowsでもi文庫の様な表示が出来るソフトがあればいいのだけど...探してみるか。

時間があればもう少し道具〜編集まで順を追って書きたかったのですが、現在進行形(11月25日現在も自炊中で)なので、もう少し慣れてからにしたいと思います。

| comments(0) | trackbacks(0) | 23:00 | category: 日常 |