*J style*

趣味に偏った日常写真を日記代わりにアップ中。
※只今ブログ更新休止中※
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 連れ合いがインフルになりました・1日目 | main | 連れ合いがインフルになりました・3日目 >>
# 連れ合いがインフルになりました・2日目

今回のことで、インフル予防や今後の乾燥・花粉飛散(花粉症ではないけど、外出&物干ししていると目や鼻が反応する)等の事も考えて、空気清浄機&加湿器を用意しました。
昨年も加湿器を置くことを考えてはいたのですが、何分、築35年の木造で隙間が多く結露が酷い。(サッシに水溜りが出来る事も...)
冬場でも50%以上の湿度がある時もあり、梅雨時は除湿機(5〜6時間で1.2Lのタンクが満タン)が欠かせないです。
逆にカビ発生の原因になりかねないので諦めました。
最近では空気清浄以外にも加湿機能が付いている機種が出ているので、昨晩からネットで情報を集めて購入しました。



ダイキンの加湿空気清浄機 MCK65K-W。(シャープやパナソニック製品も検討してのダイキン)
昨年秋に新機種が出ているので型落ちなのですが、機能面の改良はなされていてもそう大差はないそうです。(新機種の方は2月下旬まで入荷待ちだとか...)
店頭で実機を見ていても、家庭用にしては凄く大きいです!
寝室が2階だったので運ぶのが大変でしたが、ダンナのインフル明けにはリビング&ダイニングに居を構えるので掃除以外に動かす事はないでしょう。
(キャスター付の機種もあるけれど、これは固定での使用を前提とした設計だと思う。<重さ12Kg+水タンク容量4L)





重たいのはこの何層もフィルターやユニットが詰まっているからなんだろうね。(これだけ付けないとクリーンな空気にならないって事か)



水タンクが大きいので、台所や洗面所での補給が出来ないのが難点。お風呂場で補給しました。
新機種では専用の器具が付いているそうですが、それでも補給し辛そうだった。



除湿機や空気清浄機能のみの製品以上に清掃が大変で面倒いと言う話はあちこちで聞いていますが、それはどこのメーカーでも清掃するのは同じだし、使用頻度や場所によっても汚れの状態は各々異なる。
その間快適に過ごせたと思えば手間が掛かってもお掃除しないとね。
まだ使い始めたばかりなので、快適さが証明されるのはもう少し時間が経ってからの事ですが、暫くは少し手の掛かる子供がいると思ってお世話します。

半日置いてみての感想。
・思っていたよりオゾン臭はしていない。(勿論、水道水を使用。酷く臭う事があるらしい)
・ダンナがオナラをした時、即反応した。(「自動運転」だと空気の汚れ具合に応じて「強」になるようだ)
・夜に湿度70%に到達。部屋が湿っている感じがしたので加湿機能を止める。
・本体表面にホコリが付着している(前回掃除をしてから数日が経っている&
ダンナが寝起きするとき布団をバタバタさせているので余計にホコリを寄せつけてしまっている)

こりゃあ、インフル明けたら掃除が必要のようだ...


〜メモ〜
・朝には37度台に戻る。
・処方された薬に対する異常反応等も特に無し。(以前、処方された抗生物質が体に合わず発疹が出てしまった事があった)
・朝:食パン+カップスープ+野菜ジュース+プリン。昼:雑炊+バナナ。夜:煮うどん。
・食欲は旺盛(つーか、食べ過ぎではないか?)だが、お腹の調子が悪い。(胃腸が弱っているのか消化不良気味)
・午後に加湿&空気清浄機を運転開始。
・水分は、ミネラルウォーター+お湯割り(昨日よりお湯多め)、オレンジジュース、紅茶。
・夜中にペプシを飲んでいた。

| comments(0) | trackbacks(0) | 23:00 | category: 日常 |
# スポンサーサイト
| - | - | 23:00 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://j-style6.jugem.jp/trackback/190
トラックバック